朝起きれない コーヒー

寝る直前にコーヒー飲んでいる。

コーヒー

寝る前にやってはいけない行動として、タバコを吸う以上に多いのがコーヒーなどのカフェインを含む飲み物を飲んでいることではないですかね。

 

確かに夕食後のコーヒーは格別に美味しいですからね。私もコーヒーが好きなのでブルックスとかのドリップコーヒーを飲んだり、なくなった時はネスカフェのインスタントコーヒーを飲んだりしていました。

 

でも、カフェインを含む飲み物って睡眠には最悪なんですね。その理由はカフェインが脳を興奮させる「刺激物」で目を覚ましてしまうものだからなんです。その効果は若い人で2時間から3時間。高齢者だと5時間以上に及ぶんですね。

 

これでは眠れなくなったり、睡眠が浅くなって朝起きれなくなるのは当然ですね。

 

だから、寝る前のコーヒーはヤメることがベストです。あとカフェインを含む飲み物としては「紅茶」「緑茶」「コーラ」「ココア」などがあり、食べ物としては「チョコレート」があります。どれも普通に飲んだり食べたりするものなのでしっかり認識しておかないとつい口にいれてしまいますから気をつけなければいけませんね。

 

代替品としては眠りを誘うアミノ酸「トリプトファン」を含むホットミルクやハーブティー、杜仲茶、甜茶、カフェインレスのコーヒーなどですね。

 

私的にオススメなのは「ルイボスティー」。カフェインレスはもちろんのことミネラルが豊富に含まれているので健康にいいし美容にもいいそうです。価格的にはチョット高くつきますがお試しセットを使用してはまってしまいました(笑)

 

最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」

 

あと余談ですが、コーヒーなどのカフェインを含む飲み物は朝起きた際の飲み物としてはとってもベストです。飲んだら目を覚ましてくれますからね〜。だからコーヒーは夜飲むものではなく朝飲むものとして定義しちゃうことですね。そうすればコーヒーが飲みたいという朝起きる理由がもう一つできるからいい感じになります。


朝起きれる「休息成分とは?」

夢しずく